フレンチカントリー家具の購入方法とそれぞれの特徴

フレンチカントリー家具の購入方法とそれぞれの特徴

内観

既製品

フレンチカントリー家具の1つ目の種類は既製品タイプです。既製品タイプは、すでに製品が作られていてそれをそのまま購入することができます。セミオーダーやフルオーダーよりも安価で購入することができ、製作期間を省くことができるので手軽に購入することができます。

セミオーダー

セミオーダータイプは、ある程度の決まりはあるものの、カラーやサイズを自分で選んで家具を製作していくタイプです。既製品よりは価格は高くなりますが、フルオーダーよりは安いことが特徴です。オーダータイプの家具はほとんどがセミオーダーで作られます。

フルオーダー

フルオーダータイプの家具は、カラーやサイズはもちろんのこと、素材や形まで全てを自分で設計して作っていきます。既製品やセミオーダーよりも価格は高くなってしまいますが、自分の好みに合わせた世界に1つだけの家具を作ることが可能です。予算に余裕がある方はぜひ購入してみましょう。

新着情報

広告募集中